salon market
オンラインショップ

【自分でお店をデザインしよう】木更津美容室工事、完工しました!

桜の時期は一瞬ですね、、、🌸
今年もきちんとお花見せずに終わってしましました。。
みなさんはお花見できましたか??

 

さて今回も引き続き、木更津の美容室工事の様子をお届けしていきます!
まずは前回の着工ブログをおさらい ↓

 

 

まずは内装デザインのお話を。。
今回の木更津の店舗は、壁紙などの仕上げ材の選定はすべてお店で働くスタッフさんにお任せしました!

 

サロンマーケットでは、基本的にお客様がやりたいデザインに添って壁紙や床材を提案し、最終的にサンプルを取り寄せて決めていただいています。
当然、こんなデザインの美容室をつくりたい!という弊社の願望もあります。笑
ただ実際に働くスタッフさんやオーナーさんが自分の好きな内装のお店で働くことが一番だと考えています。

 

今回は、アドバイスほぼなしでお客様にカタログをお渡しして壁紙をすべて決めていただきました!
決めていただいた壁紙を見て、「この壁紙の切り替え方は見え方的に不自然になるな。。」というところだけアドバイスさせていただきました!

 

それがこちら ↓

 

 
 

 

各部屋ごとにお客様が考えたコンセプトが詰まっていて素敵です!
何より自分で考えたデザインの中で働けるのは嬉しいし、お店を大事に手入れすることにもつながっていきそうですね。

 

引き続き工事の様子です ↓
壁紙や床材など貼り終わった店内に器具を取り付けしていきます。

 

 

レジカウンターが届きました!
大理石調の床材に合うスタイリッシュなコンクリート調カウンター。

 

 

シャンプースペースに特注のサイドシャン用キャビネットを取り付けます。

 

 

シャンプー台も届いて、設置&取り付け ↓
今回はサイドシャン1台、リアシャン2台です!

 

 

特注のフチなしミラーを壁に取り付けました!

 

 

お客様が購入した家具も依頼があればこちらで組み立てます。
オープン前のたくさんの作業の中、お客様の負担になる部分はコチラにお任せください!

 

 

外の看板も取り付けます。
カルプという発泡ウレタン樹脂をベースに添加剤(カルシウム)を加えて出来た板状の素材です。
加工しやすく、他の素材の切り文字と比べて価格が抑えられるので、サロンマーケットではよく店舗の看板に使用しています。

 

 

今回の物件は、水道の口径が13mmと細いので、シャンプー台3台の同時使用には耐えきれないのではないか懸念がありました。
それを解決するべく導入したのがこちら ↓
水道加圧ポンプ&タンク!!

 

 

水道加圧ポンプユニットは、水を快適に使用する上で必要な水圧をカバーする設備です。
タンクに貯めておいた水を、加圧した上で給水する装置です。

 

13mm口径でシャンプー台3台使用に耐えられるように、今回こちらを導入しました。
出店予定のテナントの欠点を、低コストでカバーできるよういろいろとご提案しますのでご安心ください。

 

工事が終わって、お決まりの保健所検査に臨みます💪💪

 

 

 

今回は珍しくおひとりで来られました!
通常は2人組でいらっしゃいます。笑

 

保健所の方とお話して、時代とともにかなりチェックするポイントが変わっていることが分かりました。
例えば、千葉県では用意することが義務だった「白衣(作業着)」も今回は必要ないと言われました!

 

同じ県でも、管轄によって基準が違うので事前によくお話を聞いて検査に臨むことが重要です。

 

 

保健所検査も無事クリアして、お客様への引き渡しが完了しました!!
このお店の施工事例も近日中にアップしますので楽しみにしていてくださいね~~

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です