salon market

オンラインショップ

SALON MARKET OUR STRENGTH
サロンマーケットならではの開業サポート

サロンマーケットがなぜお客様に選ばれるのか?
他の内装工事会社とどこがちがうのか?
サポート内容をわかりやすくご紹介しています。

詳しくはこちら

ARTICLE BLOG / COLUMN
ブログ・コラム

  • 【2日間で個室風に!】板橋美容室新装工事|サロンマーケット

    はじめに     今回は改装工事です!   この美容室は以前サロンマーケットが施工を手掛けた美容室です!   依頼人はご夫婦で営業しているお二人。   約7年の時を経て、心機一転の改装工事の様子をどうぞ!   before   板橋本町徒歩1分にかまえる「HAIR DESIGN CHULO」。   店内はNYブルックリンをイメージした内装で、どなたでも入りやすく落ち着ける空間です。             今回いただいたご要望はこちら   ・シーリングファンをつけたい ・セット面を半個室風にしたい ・客席にテレビをつけたい ・その他エアコンのお掃除など     長期間お店を休ませたくないので、定休日を含めた2日間で仕上げます。   それでは取り掛かっていきましょう!         ・シーリングファンの設置     まずはシーリングファンを取り付けていきます。   もともとエアコンのところに白いファンがありましたが撤去。   今回は店内に合わせた黒のシーリングファンを、エアコンの左右に取り付けていきます。     ついでにエアコンのフィルターのお掃除もしておきます。         ・パーテーションを設置     個室の美容室は、周りの視線も気にせずゆったりできるのがいいところ。   自分だけの空間で落ち着いて施術ができるので、お客様にはとても人気です。   そんな美容室、作るのが大変そう...内装がワンパターンになりそう...などと思われがちですが、 意外と簡単に作ることもできます!     個室/半個室風にする方法はいくつかあるので、内装に合わせて選ぶことができます。   1.カーテンで仕切る (ふんわり温かみのある雰囲気に) 2.パーテーションで仕切る (薄くスマートな雰囲気に) 3.壁を作る (完全個室で特別間のある空間に)       今回は座席の間にパーテーションを作って半個室風に改装していきます!         3席並んでいたセット面を、2席に減らしてパーテーションを立てていきます。   パーテーションがあっても広々とリラックスできる空間になりそうですね。   パーテーションのフレームも店内に合わせてブラックに。   スタイリッシュでかっこいい雰囲気が出ますね。     曇りガラスをはめ込むことで、壁で仕切るのとは違った、窮屈さを感じさせない仕上がりに。           ・客席用テレビの設置     テレビは1席に1台ずつ設置しました。   見やすいようにミラー横に画面が来るよう、天井から吊るして設置。   配線もごちゃごちゃ飛び出さないように天井に収めています。     テレビがあれば長時間の施術でも退屈しないで過ごせそうです〇   美容室で会話をするのが苦手な方にもありがたいですよね♪     完成!   半個室空間でゆったりできる、よりお客様によりそった美容院に進化いたしました!   今回追加したものをブラックでまとめ上げたことで、今までより統一感のある空間に。     生まれ変わった「HAIR DESIGN CHULO」を、ぜひご利用ください♪    

    read more
  • 【春までに開業したい人必見!】理美容室オープンまでの道のり|サロンマーケット

    はじめに   「独立して自分のお店を持つんだ!」そう決意したはいいものの。。   何をいつから始めれば、〇月までにオープンできるんだろう? 今から始めたら、いったいいつオープンできるんだろう? 今のお店をやめるっていつ伝えたらいいの??   あれこれ考えている間に日々の忙しさに追われ独立がずるずる伸びるケースも多いと聞きます!   今回はわかりやすく、春までにオープンしたい方が【いつ】【何を】するべきかをまとめてみました!※お店のコンセプトを決めたり~という根本的な部分は除いています※   【必須】テナント探し:12~1月   開業に必要な資金を借りるのも【テナントありき】です!お店の規模やイメージに合ったテナントをまずは探していきましょう   テナントの選び方や設備の条件についてはこちらのブログを確認してみてくださいね ↓   https://salon-market-info.com/column/column2/   【必須】信頼できる内装会社を探す:1月       めぼしいテナントが見つかったら、契約の前に内装会社に現地調査をお願いしましょう!↑ で紹介した設備の条件などもプロに見てもらうのが安心です。   設備が問題ないかの確認とともに、お店のイメージをお伝えして【レイアウト図面】【工事見積】を出してもらいます。 無料の会社がほとんどですが、調査から金額が発生する会社もあるので呼ぶ前に確認しておくのが吉です。 (ちなみに弊社は無料です。。)   >>お問合せはこちらから<<   見積の内容が予算的にOKであれば、正式にその内装会社にお店作りを依頼します。複数社で見積を取ることは大切ですが、各社の見積もりを待って比較しているとその分時期は伸びることも覚悟しなければなりません!   と、同時に設備や内装費が問題なければ、テナントの申し込みを済ませましょう。テナントを借りるのにも審査があるので、まずは不動産に依頼して保証会社の審査を通しておきましょう。審査NGの場合は一からテナントを探さなければなりません!   【必要があれば】資金の調達:1~2月中旬頃   出してもらった見積をもとに、必要であれば資金を調達します。日本政策金融公庫(通称:公庫)やお付き合いのある銀行から融資を受ける方がほとんどです。  事業計画書などの準備が必要ですが、自分でやったり税理士さんにお願いする方法があります。工事を依頼する内装会社で丸ごとサポートしてもらえる場合もありますが、税理士さんなども含め誰かにお願いする場合は成功報酬や手数料が発生することが多いのでご注意ください!(弊社は無料で事業計画書作成や面接対策もサポートしています)   申請するには、かかる費用を明確にしておくことが重要です。   ・内装工事費→内装会社 ・理美容機器(シャンプー台・セット椅子)→タカラベルモント等 ・材料費(カラー材・シャンプー)→ディーラー ・テナント取得費(保証金・オープンまでの家賃)→不動産   各社に見積を出してもらい、それに沿ってどのくらいの金額を借りなければいけないか算出します。公庫の融資を受けるための必須クリア項目をまとめた記事を参考にしてください ↓   https://salon-market-info.com/column/6/   【必須】物件契約/内装の打ち合わせ・契約:3月   融資が確定したら、テナントの保証金の支払いができるので契約をしましょう。※融資確定まで待ってくれない大家さんもいます!その場合は自己資金を崩してでも先に保証金を払ってテナントを抑える必要があります※   内装会社との打ち合わせも進めていきます!シャンプー台の位置などのレイアウト的なことから、デザインのことまで、決めることはたくさんあります。弊社の場合、2~3回の打ち合わせですべて工事内容を確定させてから契約に至るケースが多いです。   【必須】工事スタート・美容器具の購入など:3月下旬~4月   工事が始まってしまえばあっという間です。弊社の場合、規模にもよりますが2週間~1か月程度で工事が終了します。   美容機器や家具なども購入を進めますが、内装会社とコミュニケーションを取りながら納期を決めていきましょう。特にシャンプー台などの設備が絡むものは、工程に影響が出ないようしっかりと納品スケジュールを確認してください。   電気、ガス、水道などインフラの使用開始についても、工事前に手続きが必要な場合があるので確認が必要です!   【必須】営業準備:内装工事中に進めておく   内装工事中に美容室の営業にかかわるものを揃えておきましょう!   具体的には下記のようなものがあります。(一例です!お店によってもっとたーくさんあるかも)     1.販促物(ホームページやポータルサイト、紙媒体など) 2.予約システム/POSシステム(ホットペッパーなど) 3.BGM(アプリやJASRACへの申請) 4.書籍(電子書籍など 5.消耗品・備品 6.決済システム(クレジットカード、電子マネーなど)     また、採用にあたっても、資金調達ができた段階から行っていかないと、オープンに間に合わなくなります。 資金調達や工事打ち合わせだけに気を取られていると、営業準備まで手が回らなくなります。店舗ができる前にしなければならないことをリスト化しておくといいですね!   【必須】工事引渡し&保健所検査クリア:3月下旬~4月   工事が終わって引き渡されたら、保健所検査をクリアしなければオープンできません!保健所検査の詳しい解説はこちらから ↓   https://salon-market-info.com/column/column3/   https://salon-market-info.com/column/hokennjyo/   >>過去に紹介したブログ一覧<<   【仕上げ】オペレーション確認~OPEN:5月   購入した材料を配置したり、ストックしたり細かい備品を整理したり、、工事が終わってからがOPENまでの間が勝負です!!   スタッフを集めてオペレーションの確認も行いましょう!   最後に   ざっとですが、春にオープンを目指す方のわりと急ピッチな流れをお届けしました!いかがでしたか?イメージ沸きましたか?   ここで紹介したのはすべての工程がスケジュール通り上手くいった場合です。物件の審査がおりなかった、融資が満額おりなかった、予算内の内装会社さんが見つからない、、などトラブルに見舞わればその分後ろ倒しになっていきます。   早めに動いて越したことはありません!個人的には頼りになるプロフェッショナルな内装屋さん(開業サポート込み)を見つけられるかが鍵かなーと思います!   今回はざっくり大まかな流れにフォーカスしたので、手続き系を省きましたが今後にご期待ください。分からないことがあればお問い合わせお待ちしています!   >>お問合せはこちらから<<      

    read more
  • 【憧れの文字入りタイル】モザイクタイルシミュレーションって?|サロンマーケット

      はじめに   バーバーショップのこだわりの内装を実現するために、必要不可欠になりつつあるモザイクタイル。床の一部や壁面に取り入れることで、クラシックなスタイルやアメリカン風のバーバー内装を作ることができます。   今回はモザイクタイルの中でも、店名などの文字をタイルで再現するパターンについて紹介していきます!  モザイクタイルについて詳しく紹介した過去記事はこちら ↓   https://salon-market-info.com/column/sanntya02/   https://salon-market-info.com/column/sanntya3/   文字の表現に適したモザイクタイルとは   文字を表現するためには小さい四角や円形のタイルを組み合わせる必要があります。   それに適したモザイクタイルをいくつかご紹介します!   ニューヨークヘキサゴン(タイルパーク)   ヘキサゴン(六角形)のタイル。四角ではないので小さい面積でも、曲線の表現が可能です。   引用元:https://tile-park.com/products/detail/1326   ニューヨーク-25(タイルパーク)   25ミリ角の正方形タイル。ヘキサゴンよりもシミュレーションは楽ですが、曲線の文字をタイルで表現しようとすると大きな面積が必要。↓ の画像のように文字だけは別素材で表現するのが◎   引用元:https://tile-park.com/products/detail/1228   モザイクタイルシミュレーションとは   文字の表現に適したタイルをご紹介しましたが、実際にどのようにデザインを行うのか説明をしていきます。   上記でご紹介した2種類のタイルは、タイルパークさんというメーカーにて販売されています。今回ご紹介する宇都宮バーバーショップの施工では、タイルパークさんのタイルで施工を行いました。   タイルパークさんでは「モザイクタイルシミュレーション」というシステムを無料で使うことができます。このシステムで、実際にどういう文字の構成にしていくか自分でデザインを作って発注することが可能です!   引用元:https://tile-park.com/product/about_pattern_sim   実際にこのシステムでシミュレーションしたデザインはこちら ↓ このようにデザインさえしてしまえば、現場で小さいタイルを一つ一つ貼っていくという手間もなくなります!   ↓ のようにシートに貼り合わせて、送ってくれるのです。      実際に施工してみよう!   シミュレーションしてしまえば、あとは図面通りに施工していくだけ!タイルに番号が振ってあるので、図面の番号と照らし合わせながら貼っていきます。↓ はもっとわかりやすくするために自分で作った設計図です。     タイルの下地についてや、詳しい施工の様子は冒頭のリンクの過去のブログで紹介しているのでそちらをチェックしてみてください!   ひたすらタイルを貼っていきます。       ヘキサゴンはどうしても端っこに隙間が空いてしまうので「半マス」と言われる半分にしたタイルも発注しておき、手作業で貼っていきます。こういう細かい作業が見栄えにめちゃくちゃ影響するのです。。!     端っこの部分は、真四角のタイルで縁取ります。     あとは目地入れをして、半乾きの状態になったら余計な目地材をこそげとります。     完成した様子はこちら!!     まとめ   今回は文字やロゴなどをモザイクタイルで表現する方法についてご紹介しました!いかがでしたか??なんか自分でもデザインできそう、、とか思いませんか??   シミュレーションシステムを使えば、実はすごく簡単にデザインが作れるのです!(初めてなのでめちゃくちゃ時間かかりましたが、、、)   施工については細かい作業がたくさんあるので、詳しく知りたい方は過去ブログをのぞいてみてください!   >>過去に紹介したブログ一覧<<   モザイクタイルをやるだけでも費用は通常よりかかってしまいますが他とは一味違う内装にしたい方にはおすすめです!ぜひ施工会社さんに相談してみてください。もちろんサロンマーケットではやれますよ~~   >>お問合せはこちらから<<

    read more
一覧はこちら
キービジュアル

works ARCHIVEMENTS
開業支援の実績

開業支援の実績について

サロンマーケットはワンストップサービスを目標とし、付随する理美容機器を絡めたご提案から、予算削減の提案、保健所検査まで一貫した対応をさせて頂いています。
また、当社では施工させて頂いたSHOP様の坪数・工事金額を明確に開示させて頂いております。
(開示している工事金額の中には、理美容機器の金額は入っておりません。)
将来に開業をお考えの方へ是非ご参考にして頂ければと思います。

詳しくはこちら

works REVIEWS
お客様の声

  • TELA HAIR / Rity 様

    TELA HAIR(美容室) / Rity(エステサロン) 千葉県 これがサロンマーケットさんに頼み続ける理由です。  

    まず、初号店の「木更津店」を弊社に依頼してくださったのはなぜですか?
    大手美容室チェーンから独立すると決めて、初めての開業ということで資金面も含めてフルサポートしてもらえる会社を探していました。その中で、サロンマーケットさんを見つけて他社さんよりもかなり低コストだったので食いついてしまいました(笑) 物件を見つけて、連絡したら現地調査に来てくれたのですが物件の条件などをめぐっていろいろあって・・・(笑) その時の物件の状態がコストがかかる状態だったので、大家さんにここを交渉したほうがいい!とか、僕自身の対場になって親身にアドバイスを言っていただけたのが印象的でしたね。 現地調査自体は無料なのに、初めて会った僕のためにこんなに意見をくれるのか、、、と。

    read more
  • Raft hair Desigh様

    Raft hair Desigh/さいたま市大宮区 打ち合わせを重ねるごとに、自分自身が納得できた状態で進める事が出来ました

    Raft様のデザインコンセプトを教えて下さい。
    簡単に言うと、カリフォルニアの西海岸をイメージしていました。暖かい太陽の日差しと木の温もりを感じられるアットホームな空間をイメージしていました。セレブ層が集う西海岸ではなく、カジュアルな西海岸。靴で言うとVANSとかが似合う雰囲気です。(笑)

    read more
  • Clair hair and spa 様

    Clair hair&spa/仙台市太白区 自分のお店のように親身になって相談にのってくれました。

    ご開業されるまでどのくらい前から準備を行いましたか? また準備の為に何から始めましたか。
    最低でも借入額1/10の自己資金が必要なのは知っていたので、貯金することから始めました。本格的に動き始めたのは1年程前で資金集めはしていたものの、借入が出来るのか相談にのってもらえるところを探していました。

    read more
一覧はこちら

SALON MARKET ONLINE SHOP
オンラインショップ

【理美容器具・理美容機器専門店】サロンマーケットのオンラインショップはこちら

SALON MARKET 提携企業のご紹介

SALON MARKET INFORMATION
インフォメーション